米ぬかサプリメント

「たべられる米ぬか」は米ぬかを食品に加工したサプリメントです。
たべられる米ぬか
名称米ぬか栄養補助食品
原材料名玄米の胚芽・外皮(国産)、ガラクトオリゴ糖、
圧搾米油、醸造調味料、貝カルシウム
内容量150g(5gスティック×30本)
価格3,000円(税抜)

かつてビタミンB1は米ぬかから発見されました(農芸化学者 鈴木梅太郎)。ビタミンB1は糖や脂肪酸の代謝に使われ、不足すると脚気や神経炎などを引き起こす必須栄養素で、米ぬかに含まれる代表的な成分です。近年の研究で米ぬかにはビタミンB1だけでなくさまざまな成分が含まれていることが分かっています。ビタミンEやトコトリエノール、γ−オリザノール、イノシトール、フィチン酸、GABA、食物繊維、そしてマグネシウムなどの種々のミネラルなどです。

玄米の栄養成分の内、糖を除くとおよそ9割が米ぬかにあるといわれていますが、油を搾った後は食味に劣るため、食品に向けられることなく飼料や肥料などの原料にしているのが現状です。栄養豊富で健康に寄与すべき米ぬかを、なんとか食味の良い栄養補助食品にしたいとの考えから誕生したのが「たべられる米ぬか」です。

「たべられる米ぬか」は、不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり。健康で美しいカラダづくりをサポートします。

キレイは内側からつくる ダイエット時のミネラル補給にも

いつものごはん1膳に「たべられる米ぬか」1包プラスで、玄米ごはん1膳分と同じ栄養成分に。

01_米ぬかのさまざま栄養素

「たべられる米ぬか」には、現代人に不足しがちなさまざまな栄養素が含まれています。
ビタミン、ミネラル、食物繊維など
(米ぬか由来の栄養成分の他、カルシウムを強化し、ガラクトオリゴ糖を加えています。)

02_米ぬかを摂取しやすいかたちに

油脂分を分離した米ぬかを微粉砕。手軽に・安全に・効率よく栄養素を摂取できるようにしました。
デュアルプロセス製法

「たべられる米ぬか」は、これまで食品にすることが困難とされてきた米ぬか(玄米の胚芽と外皮)を、日本初デュアルプロセス製法(様々な栄養分を豊富に含む玄米から油脂分を圧搾し、胚芽と外皮を粉砕したのちに再び混ぜ合わせる二重の工程*)により、はじめて食品化した米ぬかサプリメントです。この製法により、米ぬか(玄米の胚芽と外皮)を粉砕することが可能になり、米ぬかの持つ種々の天然栄養成分を摂りやすくすることができました。*特許取得済

03_たべ方をアレンジできる顆粒タイプ

飽きずにつづけられるように、「たべられる米ぬか」は顆粒状にしました。
顆粒状なので食べ方をアレンジできる

お好みで、ご飯やパン、コーヒー、紅茶、味噌汁、スープ、煮物、炒め物、牛乳やヨーグルトなどと一緒にお召し上がりください。